忍者ブログ

ポンコツ男のポンコツブログ。サボり気味です。
中国の思い出編。
中国ではさまざまな種類の肉を食べることができます。
それが動物愛護がどうたらという話になるのは文化を理解できていない証拠だとポンコツ男は思っています。
食文化の非難って世界を知らない証拠ですよね。

というわけで中国の田舎にあった肉屋さん。



↑ 牛、羊、ロバ、犬肉 

みんなが食べるものだから、それを売っているお店がある。
当たり前のこと。

ロバは中国滞在中に何回か食べたことがあります。
かなりおいしい。また食べたい。
犬肉も食べたことがありますが、これは「また食べたいなー」とは思いませんでしたね。
ネズミや孔雀、蛇も食べました。
ポンコツはそういうのを率先して食べに行くような人間です。
やってみなきゃわからないですよ。

日本ではそういう機会がなさそうなので、またいつか、どこかに行ったときに。

↓ポンコツの中国ネタ延長戦はこちらへ!
にほんブログ村 トラコミュ 中国 / 中華人民共和国へ
中国 / 中華人民共和国

↓これからの中国情報はこちらへ!
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村


↓読んだついでにどれかをポチッと↓
ポチッとブログ村へ       ポチッとブログ村へ

↓現在何位?↓
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

↓他のブロガーさんのブログもチェック!
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

最新記事20件



ランダム過去記事







この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ちょっと悔しい
ロバと孔雀は食べたことがないです…。ロバと馬肉、孔雀と鶏肉って、どちらがおいしいんでしょうか。馬肉、鶏肉が勝っているなら悔しくないけれど、風味や食感が違うものなら、やっぱり悔しい…。
toeureka| | 2014/10/27(Mon)18:16:34| 編集
Re:ちょっと悔しい
ロバは馬肉より美味しかったですねー。
というより料理法の違いかも。
ロバ肉の鉄板焼きは今まで出食べた肉料理の中でもベスト5に入りますね。

孔雀はスジっぽくて、臭みをパクチーなんかで消していたので、あまり美味しくなかったです。
なので孔雀は食べる必要ないです(笑)

タイだとタガメとか虫料理がいいですね。
タイに行きたいなー。

にほんブログ村
にほんブログ村
【2014/10/28 02:29】
無題
俺の嫁はサルとアルマジロを喰ったことがあるそうだ。幼いころに。
水族館と動物園での会話はもっぱら”美味いか、不味いか”...
ポコツン| | 2014/10/27(Mon)17:09:07| 編集
Re:無題
サルとアルマジロ!
サルは都市伝説化している脳みそを食べたんですかね。
機会があったらチャレンジしてみたいです。
でも病気が怖いな。。

にほんブログ村
にほんブログ村
【2014/10/28 02:26】
カウンター
ランキング
現在何位?
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
プロフィール
HN:
ポンコツ
性別:
男性
自己紹介:
ポンコツ日本語教師のメモ in 上海

過去のブログ。
日本でも同じようなのを適当に書いていきます。
twitter
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
「ポンコツ日本語教師のメモ in 上海」記事
P R


忍者AdMax
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
PR
Copyright ©   続・ポンコツブログ 神戸編   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]